検索
  • sakura3_345

2022.11/23「木下大サーカス鑑賞!!」ツアー催行しました!

更新日:11月25日

こんにちは。

11/23(水)は今年最後の祝日、勤労感謝の日でした。クリスマスまであと1ヶ月となりましたね🎄


11/23(水)は「木下大サーカス鑑賞!!」ツアーへ行ってまいりました!サーカス鑑賞ツアー2本目の催行です。おかげさまで今回も“満員御礼”にて出発させていただきました。ご参加いただいた皆様、お問合せいただいた皆様に心より御礼申し上げます。


尚、ツアーのレポートは、11/7更新の記事「2022.11/3「木下大サーカス鑑賞」ツアー催行しました!」でも詳しく記載しておりますので、こちらも併せてご覧くださいませ。

https://www.sakura-tourist.net/post/2022-11-3%E3%80%8C%E6%9C%A8%E4%B8%8B%E5%A4%A7%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9%E9%91%91%E8%B3%9E%EF%BC%81%EF%BC%81%E3%80%8D%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC%E5%82%AC%E8%A1%8C%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%EF%BC%81


7:50に予定通り登米市役所前を出発し、まっすぐサーカス会場へとバスを走らせました。会場は、JR宮城野原駅前、楽天生命パーク宮城にもほど近い場所で、駐車場からは球場の観覧車が見えます🎡赤と白のテントが車窓から見えると、一気にワクワクが高まります!

到着する頃にちょうど小雨が降ってきましたが、会場のすぐ前でバスを降りることができるので、濡れることなく、また、団体優先入場で並ぶことなくスムーズに入場できました。自由席エリア内に割り振られた席に着席し、開演を待つ間、ステージ準備のためにスタッフの方が高い梯子をするすると登っていくのが見え、そのあまりの速さにすでにお客様から歓声が上がっていました☺

定刻通り10:10に開演。愉快なピエロの登場や、箱の中から人が消える!?スーパーイリュージョンショー、ハラハラドキドキのオートバイショー、地上15mの空中大車輪やダブル空中ブランコショーなど、怖くて目をつぶってしまいそうになるほど手に汗握る大興奮のショーが続きます。前回のツアー時とは違う演目も一部あり、長い長い竹の上に乗り、バランスを取るアクロバットショーや、2頭のシマウマがステージをぐるぐる走り回ったり、段差を飛び越えたりする可愛いショーも見ることができました。また、前回は女性のピエロが2人でしたが、今回は男性のピエロもいました!

数々の大迫力のショーの中でも、ひと際大きな緊張感に包まれたのが、いくつも重ねたレンガの上に逆立ちするパフォーマンス(途中目隠しもします!)。かなり難易度が高いようで、3度目でようやく成功し、大きな大きな歓声と拍手が沸き上がっていました。

この日は祝日ということもあり、多くのお子様たちも来場されていましたが、普段は動物園でしか見られないシマウマや象、珍しいホワイトライオンたちの登場にキラキラ目を輝かせながら嬉しそうにはしゃいでいらっしゃいました☺


大きな感動の中、およそ140分のステージが終わり、そろそろお腹がすいてきました。

昼食は、今回も寧々家仙台大和町店さんで、うなぎや天ぷらの付いたお膳をいただきました。竹を模したお皿など、和食の美しさが感じられます。お子様にはからあげ丼とポテトフライをご用意いただきました。お席はグループごとにすべて個室となっており、ご家族やご友人と話もはずみながら、美味しく召し上がっていただきました。


昼食後は、仙台杜の市場に立ち寄り、お買物を楽しみました。鮮魚・水産加工品・精肉・物産品が勢ぞろいし、大特価にて販売されているものも多くありました。市場の中には全国旅行支援の地域クーポン券を使えるお店も多数あり(今回はお1人様につき1,000円分付いていました)、年末年始に向けて、冷凍保存用に魚などをたくさん買い込んだ方もいらっしゃいました。

仙台を後にし、登米に到着したのは16:00頃でした。ご参加いただいた皆様、足元の悪い中、誠にありがとうございました。

木下大サーカス鑑賞ツアーも残すところあと1回、11/30(水)のみとなりました。全国各地で移動公演を行われている木下大サーカスさんの9年ぶりの仙台公演、次に宮城で見られるのは何年後になるのか、ぜひ全国旅行支援開催中のお得な今、この感動をご体感されてはいかがでしょうか。当社にて、チケットのみ(お得な前売り券)も販売しております。皆様のご参加を心よりお待ちしております。


↓↓佐沼交通さんの大型バスで行ってきました!


閲覧数:27回0件のコメント