top of page
検索
  • sakura3_345

2024.6/23「山形鉄道フラワー長井線とあやめまつり」ツアー催行しました!


こんにちは。

先週末、東北も梅雨入りしました🌂熱中症にはくれぐれもお気を付けくださいませ。

 

さて、梅雨入りが発表された6/23(日)は「山形鉄道フラワー長井線とあやめまつり」で山形県へ行ってまいりました!

少し心配な空模様の中、7:00に登米市役所前を出発いたしました。今回は佐沼交通さんにお世話になりました🚌

車内でてるてる坊主を作って窓に飾りつけ、願掛けしながら、山形県へと向かいました。


最初に訪れたのは、山形鉄道・荒砥(あらと)駅です。

南陽市の赤湯駅から白鷹町の荒砥駅までの17駅を結ぶフラワー長井線は、沿線にお花の見どころがたくさんあります地域に密着した路線であり、利用客の約7割が地元の高校生であることから、通学・帰宅時間は車両を増やして運行し、テスト期間中は帰宅時間が早くなるため、それに合わせて調整もされているそうです😊

今回は、荒砥駅からあやめ公園駅まで、20分弱の区間を乗車させていただきました🚋通常は1両運行ですが、特別に2両編成で運行いただきました。

各車両にアテンダントさんが乗車し、車窓の景色や駅舎について案内をしてくださいました。山形の方言での案内は、同じ東北の私たちには聞きなじみがありましたが、「おしょうしな(ありがとうの意味)」など山形特有の方言もあり、とても楽しく拝聴しました😄

車窓から見えた白兎(しろうさぎ)駅のホームの待合室にはうさぎの耳のようなペイントがされていました🐰

羽前成田駅の駅舎は古い木造で、登録有形文化財に登録されているそうです。

景色も楽しみながら、あっという間にあやめ公園駅に到着しました。

 

ちょうど見頃を迎えているあやめは、「水と緑と花のまち」と称される長井市のシンボルです。駅から約2分ほど歩くとあやめ公園があります。ポツポツ小雨が降っており、傘を差して歩いて行きましたが、てるてる坊主のおかげか、濡れるほどではありませんでした。

公園のゲートはカラフルなアンブレラスカイで彩られていました

紫や白のあやめや花菖蒲が見事に咲き誇り、雨を浴びた花は、曇り空に映えてきれいに見えました🌼

あやめまつり期間中のため、獅子舞やキッズダンスなどのイベントが開催され、出店も来ていました。


昼食は、タスパークホテル長井さんでイタリアンコースをいただきました🍴

前菜の生ハムサラダに始まり、ミネストローネ、ポークグリル、シーフードサフランライス、デザートのティラミスまで、どれも美味しくいただきました。メインのポークは、山形県のブランド豚・米の娘ぶた(こめのこぶた)が使用されているそうです🐷


午後は、道の駅やまがた蔵王に立ち寄り、お土産のお買物をしました。

昨年12月にオープンした新しい道の駅やまがた蔵王は、スイーツショップやお肉屋さん、手ぶらで芋煮を楽しめる芋煮広場などが集まります。観光物産館・ぐっと山形や、野菜や果物などを販売する食の駅も隣接し、山形の美味しいものが一堂に集まります!

山形の初夏と言えば、なんと言っても“さくらんぼ”です🍒さくらんぼを買い求めるお客さんで混雑していました。

昨夏の猛暑などの異常気象の影響で、今年はさくらんぼが不作だそうですが、無事に皆様購入することができました。つやつやしてまるで宝石のようでした✨


帰り道は一部渋滞していましたが、ほぼ予定通りに帰ってまいりました。ご参加いただいた皆様誠にありがとうございました。

 

さて、次回は、7/7(日)「愛宕山公園のアジサイと七夕会席ランチ」の催行が決定しております。宮城県の助成金を活用した、お得な“伊達なバス旅”ツアーです。梅雨の憂鬱を吹き飛ばすような美しいアジサイに癒され、昼食は明治26年創業の老舗・かさ松さんで通常メニューにはない七夕仕様の特別会席をお召し上がりいただきます⭐今年の七夕はちょっぴり贅沢してお出かけしませんか♪まだ若干の空席ございます!

 

また、以前より告知しておりました、今秋スタートの新ツアーシリーズ“日本世界遺産の旅🗾”第1弾となる京都ツアーの詳細が決定いたしました!チラシは近日公開予定です。どうぞお楽しみにお待ちくださいませ。

閲覧数:60回0件のコメント

Comentarios


bottom of page