top of page
検索
  • sakura3_345

2023.4/9「伊達なバス旅 蔵王エコーライン雪の壁ウォークと白石城お花見」ツアー催行しました!


こんにちは。

例年より早い開花を迎えた桜も、葉桜になってまいりました。今年は各地で数年ぶりに桜まつりが開催され、飲食を伴うお花見も解禁となり、短い春の訪れをにぎやかに満喫された方も多いのではないでしょうか。


さて、4/9(日)は、今年度最初のツアー「蔵王エコーライン雪の壁ウォークと白石城お花見」ツアーへ行ってまいりました!宮城県の伊達なバス旅助成金と、全国旅行支援を活用させていただいた、大変お得なツアーです。


当日の朝、早起きして出発の準備をしていると、6:30頃に電話が鳴りました。なんと、非常に残念ながら、悪天候のため、雪の壁ウォークイベント中止のご連絡でした😢蔵王山頂付近は約30cmの積雪があったそうです。

来年のリベンジを心に誓いながら、皆様をお迎えするべく集合場所の登米市役所へと向かいました。


今回のツアーは、当初40名様の募集でしたが、大変ありがたいことに想定を超えるお問合せをいただき、2号車を増台して催行いたしました。集合時間厳守にご協力をいただき、今回も定刻通り、7:30に出発いたしました🚌💨途中、栗原でお客様をピックアップしながら、東北道へ乗り、ツアースタートです!


↓今回は佐沼交通さんと新栄観光バスさんにお世話になりました。


雪の壁ウォークイベントの代案として、事前に告知しておりました通り、みちのく杜の湖畔公園へとご案内いたしました。

みちのく杜の湖畔公園は、宮城県南西部・川崎町にある東北唯一の国営公園です。草花をはじめ自然の四季の美しさを1年通して楽しめる、憩いの場となっています。

冒頭でも少し触れたとおり、今年の桜はすでに緑に変わっているところもありますが、みちのく杜の湖畔公園の桜はちょうど満開でした🌸4/23まで夜桜ライトアップも行われているそうです。少し肌寒い気候でしたが、皆様防寒対策をバッチリして来ていただき、また、美しい桜に心が温まる思いでした。

桜以外にも、黄色いスイセンや紫色のパンジー、ビオラなどが可愛らしく咲いていて、色々な種類のクリスマスローズも満開でした❁彩りの美しい圧巻の景色が、朝のがっかりした気持ちを吹き飛ばしてくれました😊


お次は行程の順番を一部変更し、みやぎ蔵王こけし館を訪れました。

まるっとして可愛らしいこけしは、宮城県を中心とした東北地方が発祥の地と言われており、江戸時代末期に温泉街のお土産用の子供の玩具としてつくられたのが始まりとされています。伝統工芸のイメージが強いですが、数年前から、こけし好きの女性を“こけし女子”などと呼び、若い女性にもファンが増えているそうです。一口にこけしといっても、その種類は多岐にわたります。宮城だけでも、鳴子系や遠刈田系、弥治郎系など、たくさんの系統があり、ここみやぎ蔵王こけし館には、全国のこけしや木地玩具がなんと約5,500点も集まり、世界一の展示数を誇ります!ずらっと並んだこけしの数の多さに圧倒されながら、1つ1つ違った表情のこけしを楽しく拝見しました。どれも愛らしい表情をしていました😊今回は見学のみでしたが、2階の実演コーナーでは、絵付け体験もできるそうです。

また、本来は山頂のイベント会場でふるまわれる予定だった温かいオニオンスープと豆大福をこちらでいただくことができました😋体が温まり、嬉しい気持ちになりました。


今回の昼食は、遠刈田温泉街に位置する、和風れすとらん正六(しょうろく)さんで、地元食材盛りだくさんの和食膳をいただきました🍴みやぎ蔵王こけし館のすぐ近くにあります。

使用されるお米は100%蔵王産のひとめぼれ🍚!蔵王産の土垂芋(里芋)と豚肉・ジャパンX🐖を使用した手づくりコロッケ、ジャパンXの冷しゃぶサラダ、茶わん蒸し、温かい味噌汁など、蔵王の美味しさがたくさん詰まっていました!また、当社ツアー限定で、地元名物のあんかけ寄せ豆腐を追加していただきました。どれもどんどん箸が進む美味しさでした。

実は、ツアー数日前に和風れすとらん正六のおかみさんからお電話をいただき、「正六へ向かう道中の遠刈田大橋(通称こけし橋)から両側に見える桜がちょうど見頃でとてもきれいなので、ぜひバスをゆっくり走らせて楽しみながら来てください。」とご丁寧に教えてくださっていました😊おかげさまで、当日はお客様に美しい景色をお楽しみいただくことができました🌸美味しいお食事と、温かいおもてなしをありがとうございました。


続いて向かったのは、約300本もの桜が咲き誇る花見の名所・白石城です🏯

伊達家の重臣であった片倉小十郎氏の居城として栄えた白石城は、別名を益岡城・桝岡城と言い、白石市の中心部・益岡公園にあった平山城です。明治7年に解体されましたが、片倉小十郎景綱の偉業を偲んで、平成7年に三階櫓(天守閣)と大手一ノ門・大手二ノ門が復元されました。

本来はこちらで満開の桜を愛でる予定だったのですが、残念ながら先週末で見頃は過ぎてしまっていました。(代わりに、みちのく杜の湖畔公園と遠刈田で桜をお楽しみいただくことができましたので、お客様にはご満足いただけたようで安心いたしました😌)

白石城ボランティアガイドさんに簡単なご説明をいただきながら、隣接する歴史探訪ミュージアムとあわせて見学しました。堂々とそびえ建つお城の力強さはとても迫力がありました。

白石城前本丸広場では、ちょうど日本酒のイベント“SHIRO FES 2023”が開催されていました🍶からあげなどのキッチンカーも来ていました。よさこい演舞や津軽三味線の演奏なども行われ、にぎわっていました。


ツアーの締めくくりとして、白石産を中心とした野菜や特産品の直売所・おもしろいし市場に立ち寄り、お土産のお買物を楽しみました。今回は地域クーポン券がお1人様につき1,000円分付いており、おもしろいし市場でもクーポン券が使えました。ちなみに、おもしろいし市場さんもSHIRO FESに出店されていました♪

直売所には、新鮮な野菜をはじめ、お米やお酒、わらびやうど、タラの芽などもあり、ここでも春を感じました(´∀`)皆様こちらでクーポン券を使い切って、たくさん購入していらっしゃいました。

おもしろいし市場さんからも、事前にイベントなどの情報を共有していただいていました。皆様のおかげで、よりお客様にお喜びいただけるツアーにすることができました。ありがとうございました。


東北道経由で帰路につき、栗原市で一部のお客様とお別れし、登米市へと帰ってまいりました。到着したのは17:00頃でした。ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。


さて、ゴールデンウィークも間近に迫ってまいりましたが、次回のツアーは、ゴールデンウィーク初日の4/29(土・祝)出発「北海道新幹線で行く!函館・五稜郭のお花見1泊2日」の催行が決定しております!函館の美しい桜と夜景、新鮮な魚介を味わえる、この時期ならではの旬なツアーです🚩

5月以降のツアーもぞくぞくと追加公開しておりますので、ぜひツアーページをチェックしてくださいませ。全国旅行支援も延長されております!ぜひお得なこの機会に当社をご利用くださいませ。

閲覧数:89回0件のコメント

Comentarios


bottom of page