top of page
検索
  • sakura3_345

2024.4/27-28「国営ひたち海浜公園のネモフィラと益子春の陶器市」ツアー催行しました!




こんにちは。

本日から5月、鯉のぼりが元気に空を泳いでいます🎏

 

ゴールデンウィーク初日の4/27(土)は「国営ひたち海浜公園のネモフィラと益子春の陶器市1泊2日」で茨城県へ行ってまいりました!

登米市役所前を7:00に出発し、栗原文化会館前でお客様と合流しながら、まず目指したのは栃木県です。今回は新栄観光バスさんにお世話になりました🚌

 

昼頃に栃木県へ到着し、まずは道の駅はがで各自昼食をお済ませいただきました🍴

農業の盛んな芳賀町に位置する道の駅はがさんは、農産物直売所やレストラン、ベーカリー、日帰り入浴施設などが集まります。宇都宮餃子・寿限無(じゅげむ)さんも出店され、多くのお客様で賑わっていました。

産直コーナーでは、栃木の名産のイチゴや、旬のたけのこなどが販売されていました。

栃木のオリジナル品種で、2019年に初出荷された新種のイチゴ“とちあいか”を購入し、皆様にお配りさせていただきました🍓つやつや光って、甘みがありました😋

八重桜がきれいでした🌸

 

午後は、益子春の陶器市を訪れました。

益子町は、江戸時代後期に始まったとされる伝統的な益子焼をはじめ、約160の窯元さんと約50の陶器店さんが店を構える焼き物の盛んな町です。毎年春と秋に陶器市が開催され、約50店舗、600以上ものテントが並びます!

湯のみやカップ、お皿などの日用雑器や花瓶、置物など、どれも各店舗さんの特色が出ていて、目移りしました👀中には、ワゴンセールやアウトレット品など、通常よりもかなりお得な価格で販売されているものもありました。皆様気に入ったものを見つけられたようで、手に袋を下げて戻っていらっしゃいました。

駐車場には、珍しい御衣黄も咲いていました🌸

 

今回の宿泊は、茨城県ひたちなか市のホテルクリスタルパレスさんにお世話になりました。

夕食はホテル内レストランで洋食コースをいただきました🍴前菜の生ハムと菜の花のミモザサラダに始まり、クラムチャウダーやカルパッチョ、メインのお肉とお魚、デザートまで、ゆっくりと一品一品味わっていらっしゃいました🍖🐟

食後は、大浴場に行かれた方、お部屋でゆっくり休まれた方、サービスの夜鳴きそばを召し上がりに行かれた方など、各々お過ごしいただきました。夜鳴きそばは、夕食後でもペロッと食べられるほどのちょうどよいボリュームで、嬉しいサービスでした🍜

朝食はバイキングでした🥐朝から多くのお客様で賑わっていらっしゃいました。


駐車場に珍しい花が咲く木があり、調べたところ”ハンカチの木”というそうです😊

 

ホテルを8:00に出発し、今回のツアーの目玉である、国営ひたち海浜公園へ💨

公園の入り口近くでバスの乗降ができたため、スムーズに入園できました。

国営ひたち海浜公園は、約215haもの広大な敷地が7つのエリアに分かれ、四季折々の花々を楽しむことができます。中でも、みはらしの丘一面に広がる春の真っ青なネモフィラと、秋の真っ赤なコキアが最大の見どころとなっています!広い園内はシーサイドトレインも運行され、移動に便利です。

入園してまずは、ネモフィラの咲くみはらしの丘へ向かうため、シーサイドトレインに乗車しました🚋

車内では運転手さんのアナウンスもあり、景色と共に楽しめました。ぐるーっと園内を半周以上移動して、みはらしの丘が近づくと、青い絨毯のように広がるネモフィラが見え、早くも車内で歓声が上がっていました満開のネモフィラと、空の青と、丘の向こうに見える海の青が混ざり合って、一面が青の世界でした✨

ワンちゃんと一緒にいらっしゃっている方も多く、ワンちゃんたちも嬉しそうでした🐕

 

みはらしの丘からの帰り道は、またシーサイドトレインをご利用された方も、徒歩でゆっくり戻られた方もいらっしゃいました。様々な種類のチューリップも色とりどりに咲き、とてもキレイでした🌷

キッチンカーもたくさん来ていて、茨城の名産の干し芋や、冷やし焼き芋などが販売されていました🍠

 

昼食は、喰い道楽すみよしさんで海鮮丼をいただきました🍚

マグロにエビやホタテ、ウニ、イクラなど、8種類ものネタがどーんと乗り、豪華で盛り付けもきれいでした😲

生ものが苦手な方には天丼をご用意いただきましたが、特大の海老が乗ってボリューム満点でした🦐

 

昼食後は、那珂湊おさかな市場に立ち寄りました🐟

その日の朝に水揚げされた新鮮な魚介類がリーズナブルな価格で販売され、毎年およそ100万人もの人々が訪れる大人気スポットです!スーパーでは見かけないようなお魚や貝もたくさん並んでおり、店員さんに尋ねたりしながら、お買物を楽しまれていらっしゃいました。魚介類の他、今年3月にオープンした八百屋さんも出店されていました。

お土産をたくさん買い込んで、宮城へと帰ってまいりました。終点の登米市役所前に到着したのは、19:00過ぎ頃でした。ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。


5月は、5/18(土)「陸中海岸大船渡・わかめの芯抜き体験と三陸鉄道」、5/26(日)「那須高原のツツジ」の催行が決定しております。どちらも日帰りで、お気軽にご参加していただきやすいツアーです!空席わずかとなっておりますが、増枠が可能な場合もございますので、ぜひ一度お問合せくださいませ。

 

6/7(金)出発「初夏の奥日光・クリンソウ群生地と中禅寺湖1泊2日」、7/11(木)出発「ANAで行く北海道・美瑛・富良野・札幌2泊3日」もまだ空席ございます!

マイカーでは行けない秘境・千手ヶ浜クリンソウ群生地へは、森の中を走る低公害バスに乗車します(※当初遊覧船でのアクセスを予定しておりましたが、ダイヤ改正により平日の運航が無くなったため、低公害バスに変更いたします)。クリンソウの可憐で神秘的な美しさは一見の価値ありです!

7月の北海道は、ラベンダーをはじめお花のベストシーズン🌼カラフルな季節を北海道で満喫しませんか♪出発日の60日前までのお申込みでご旅行代金が5,000円引きです!


夏日となる日も増えてまいりました。熱中症などにはお気をつけてお過ごしくださいませ。

閲覧数:91回0件のコメント

Comments


bottom of page