検索
  • sakura3_345

2022.10/23-10/24「秋田・抱返り渓谷の紅葉と田沢湖高原温泉」ツアー催行しました!


こんにちは。

本格的な行楽の秋がやってまいりました。10/11より全国旅行支援がスタートし、全国各地の観光地に多くのお客様が訪れ、賑わいを見せているようです。街が元気を取り戻したようで嬉しくなります。


さて、10/23(日)~10/24(月)は、1泊2日ツアー「秋田・抱返り渓谷の紅葉と田沢湖高原温泉」へ行ってまいりました!

天気予報は下り坂で、少し心配しながらも、お客様の元気な笑顔と共に秋田県へと出発いたしました。

最初に向かったのは、美郷町に位置する名水市場湧太郎。美郷町は、町内で126か所もの湧水が確認され、名水百選にも選定された水の里です。名水市場湧太郎は、酒蔵を改修した観光拠点で、資料館や物産店などが集まります。約30分滞在し、展示見学やお買物などを楽しみました。


昼食は、名水百選「六郷湧水群」の1つ、ニテコ清水のニテコ名水庵さんでそうめんセットをいただきました。“二テコ”の由来は、アイヌ語のニタイ(森林)コツ(水たまり)からニテコになったといわれているそうです。温かいそうめんに、天ぷらや小鉢が付いた食べ応えのあるセットで、とても美味しく、体も温まりました。

昼食後は、東北の耶馬渓(※)と称される紅葉の名所・抱返り渓谷(だきがえりけいこく)で散策を楽しみました。(※耶馬渓とは、京都の嵐山、栃木の日光と並び日本三大紅葉の1つに数えられる九州の名所)

抱返り渓谷は、初夏は新緑、秋は紅葉が美しい、田沢湖と角館を流れる玉川中流に続く全長10kmの渓谷で、以前は人がすれ違うときにお互いに抱きかかえるようにしなければ通れなかったほど、狭く険しい山道だったことからその名が付いたそうです。遊歩道も整備されており、約40分ほどの散策コースは、奇岩や大小の滝などを見ることができます。早足で回顧(みかえり)の滝まで行かれた方もいらっしゃいました。秋田は紅葉が色づき始め、赤や黄色・オレンジの葉と、川の青色が鮮やかできれいでした。

紅葉を楽しんだ後は、乳頭温泉を車窓よりご覧いただきながら、本日のお宿・田沢湖高原温泉プラザホテル山麓荘へ。田沢湖高原温泉の源泉は、肌に嬉しい成分(硫黄・硫酸塩・炭酸水素塩)が豊富な美肌の湯として知られています。ピリッと熱いお湯で、心身ともにリフレッシュしていただけたのではないでしょうか。


2日目は朝9:00にホテルを出発し、田沢湖へと向かいました。瑠璃色の湖面が美しい、水深日本一の湖で、湖に浮かぶように立つ辰子像が有名です。辰子像は、古くから伝わる“たつこ姫伝説”が元になっていて、その昔、たつこというとても美しい女性が、「自らの永遠の美貌と若さを保てるように」と大蔵観音にお願いしたところ、龍となって田沢湖の底に沈み、湖の主となったと言い伝えられています。金色の辰子像が美しく立つ姿は、湖の瑠璃色と空の青に映え、輝いていてキレイでした。

次に向かったのは、約700品種ものダリアが咲く、秋田国際ダリア園です。広い園内には色とりどりのダリアが咲き誇り、なかには直径30cmもある大型の品種もありました!カラフルな色どりに元気をもらいました❁ダリア園は11月初旬まで楽しむことができます。

2日目の昼食は、発酵小路田屋さんでカフェランチをお楽しみいただきました。酒粕ご飯のおにぎりや鮭の酒粕漬け焼きなど、発酵にこだわったメニューで、デザートには酒粕入りソフトクリームまで付いていました!体にやさしいお味で、とても美味しかったです。

昼食後は、雑貨店マーニーに立ち寄りました。服飾雑貨や食器類などの生活雑貨が揃い、シンプルなものからかわいらしいものまで並んでいました。お土産用・自分用にと買い物を楽しみました。


次は、由利高原鉄道に乗車するべく羽後本荘駅へ。羽後本荘駅から矢島駅まで40分弱、今回は貸切列車で運行していただきました。車内はハロウィンの装飾がされ、にぎやかな雰囲気と、のどかな風景、秋田おばこ(若い娘の意味)姿のアテンダントさんの案内で、あっという間の40分でした。かぼちゃのお化けやちょうちんなどのかわいらしい飾りを眺めながら、次は違う季節にも乗ってみたいなと思いました!

矢島駅到着後は、またバスに乗り換え、道の駅おがち小町の郷へ。小野小町生誕の地であることから名づけられ、農産物直売所やレストラン、カフェを併設しています。直売所には雄勝地域の農家さんから毎日届けられる新鮮な野菜や果物がずらっと並びます。この日も多くのお客さんで賑わっていました。

今回のツアーは、全国旅行支援の地域クーポン券がお1人様につき3,000円分と、さらに、秋田県観光連盟会員施設で使えるお買物クーポン券がお1人様につき2,000円分付いた大変お得なツアーでした。クーポン券を使って、たくさんお土産を買っていただきました!

ご参加いただいた皆様、2日間大変お疲れ様でした。

今後も、10/30出発「七ヶ宿・白石で紅葉狩り」、11/3・11/23・11/30出発「木下大サーカス鑑賞!!」、11/5出発「みちのく杜の湖畔公園のコキアと村田町蔵の町並み散策」など、催行が決定しております。おかげさまで、すでにたくさんの方々にお申込みをいただいております。ツアーの最新情報はホームページに随時アップしておりますので、ぜひご覧くださいませ。

閲覧数:72回0件のコメント